猫との暮らし 〈ソマリネコズ〉

猫との暮らしのブログです ?

去勢について🐈

久しぶりの更新となってしまいました。

 

ネコズは元気です。

 

f:id:nknk222:20170214102555j:image

 

基本的に冬は床暖房でぬくぬくしていました。

日中は床暖房をつけっぱなしにして外出していたので、ガス代がびっくりするほど高い、、

 

暖かくなってくると、ひんやりポイントを探してそこにいますね。ひんやりシートでも置いてあげようかなと目論み中です。

 

 

f:id:nknk222:20170512150059j:image

 

春夏秋冬、冬眠中かのようによく寝ますね、猫という生き物は。

 

f:id:nknk222:20170512150234j:image

 

お腹を見せて寝る。。。野生猫にはなれませんね。命狙われます。

寝顔は兄猫も弟猫もよく似ています、この寝顔に毎日毎日癒されて、仕事を頑張っている飼い主です。

 

そんな私も、

猫と、暮らし始めてもうだいぶ経ちました。

迎え入れる前に、猫と暮らしてる方のブログなどを見ていて、家具をボロボロにされたり、壁をガリガリされたらという悲惨な事態を想定してましたが、ほとんどありませんでした。

ただ、心底困らせられたことが兄猫も弟猫も生後半年くらいの頃にありました。

 

それは、マーキングです。

 

つまるところの、おしっこですね。

 

 

カーテンや、夫のカバン、ソファー、ベッドにもやられました。1度やると、同じところにまたやったりするのですね。。

夜寝てる時に、ベッドの上でゴソゴソしてると、マーキングされるのでは?!と思って起きて、というのが続いて夢にも出てきたくらいです。

 

しかも、やられたおしっこのニオイが本当にとれない。。水で洗ってもお湯で洗っても全くとれず、色々試した中で少しだけ効果があったのは、重曹をつかってぬるま湯で洗う方法でした。でも、ほとんど変わりませんでした。

 

ネットで色々調べたところ、去勢するという選択肢が夫婦の間で出てきて、コジマ動物病院でお願いすることに。

 

手術、かわいそうだな、痛いかな、という親心もありましたが、毎日毎日マーキングされて、怒ってイライラしてっていうのが少しでもなくなればいいなという思いでした。

 

亀戸のコジマ病院の先生は、とても親切な方で安心して預けられました。兄猫の時も弟猫の時も同じ先生でした。多分偶然ですが。

 

どちらも無事に成功し、そのあとは全くマーキングはなくなり、飼い主も、心の平穏を無事に取り戻しました。あのままだったら、怒りやすいおばさんになるとこでした。。 

 

 f:id:nknk222:20170512195320j:image

 

術後の弟猫。

 

雑な作りのエリザベスカラーをつけられ不満げですね。ふてくされフェイス。

 

f:id:nknk222:20170512195914j:image

 

見てんじゃないよ、ばりの顔。

 

止めているガムテープが雑さを引き立てます。 

 

 

そんなこんなで、無事に去勢を済ませ、雄ではないネコズとなりました。

 

 

f:id:nknk222:20170512200327j:image

 

f:id:nknk222:20170512200400j:image

 

床とお友達ですね。

 

 

 

それでは

 

 

またの日記で。